ちょっと危険な時事評論「スカ犬の遠吠え」を軸に、バンド活動を語る「スカッとロックバンド」、食とレストランを斬る「スカスカのごはん」と多彩な内容です。「スカ引きの人生」を送るアホ中年に幸あれ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090125130500
ライブハウス出るのは初めてですが、音響ええしアンプ持ち込みやしめちゃめちゃ音ええです。リハで乗って練り歩いてしまぃした(笑)

写真はトリのバンド。ウチのたのっちが入ってます。女性ボーカル三人できらびらか~、ファン獲得モードに入らねば。

中津のVi-Code(阪急中津駅ガード下・0663716559)でイベント開始は二時半で6th Valley B.B.の出番は五時くらいです。みなさん、天気も良くなったし来れる人は来てくださいね。
と叱られました。けど、貸していただきました。ピンクのペイズリー。

菊田氏とセッション1

そうです。知る人ぞ知る、なこみちゃんことNACOMITさん(いっしょか)のトレードマーク、ピンクペイズリーテレです。
⇒ 続きを読む
 今回の北京オリンピック、日本選手の活躍でいちばんびっくりしたのが男子400mリレーだね。メダルを獲れたのはアメリカとイギリスが予選で失格になったからだろうけど、たとえそうじゃなかったとしても5位か6位の入賞だったわけだ。メンバーの4人、誰も100m決勝に出てないのにだよ。バトンの受け渡しという技術で左右される要素が入るだけでスプリント種目でも世界に通用するわけだ。
 だいたい今回世界記録二発出したジャマイカのボルトなんてどうよ。あの体躯であのパワー、あんなの東洋人に真似できますかいな。ずっとそうだが短距離走は黒人選手の独壇場。決勝はみんな黒い肌、アフリカ諸国やジャマイカはまあええとしても、アメリカもイギリスもみんな黒人選手。フェアじゃないよ。面白くないよ。
 世界のアスリートが竸う祭典なんだから、どの人種にもフェアであるべきでしょうが。ハンディをつけるとかではなく、競技種目自体が『走る』『跳ぶ』『投げる』というガッツリ系だから根本的にダメなんよ。技術や柔軟性が関係する種目だったら東洋人も互角に競える。その証拠に今回の400mリレーもそうだし、ハードル走だって東洋人がけっこう上位に入ってるでしょ。

 このことはワシは以前からからブツブツ言っておりました。2003年の世界陸上をテレビで見て書いたブログ原稿を下に再掲載したのでヒマなら(ここ強調)読んでやってください。
⇒ 続きを読む

テーマ:北京五輪 - ジャンル:スポーツ

20080814130009
金のあるのが白クマで
金のないのが黒クマで

とか言いますが、こんな暑い日は家で『しろくまアイス』でも食って昼寝しとくがよいな。
♪ ゆうべねむーれずに ないてーいーたんだろぉ~ 

ってなんでハマショーやねん。ロシア語で“Good !”?、そら『ハラショー!』や。
・・・すんません。浜田さんにもプーチンさんにも全然関係ない話です。タイトルは打ちそこ間違いで、正しくは『もうひとつ土曜の』と打つべきでした。もちろんわざとやってるけどハハハハハ。

まずひとつは何度も繰り返して恐縮ですが
いよいよ今週金曜日の18日、新世界串やにワシが出るのは、
“6th Valley Blues Band” ライブ!! 

そして翌土曜日、今度はワシの娘(実の娘ですぞ!誰ですか連れてるのを見て「また若い女を・・」とか言うてた人は)のライブっちゅうか、そうは言わんかなんと言うのか、コンサートちゅうのか、があります。ソプラノのソロとして初舞台であります。
⇒ 続きを読む

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

BACK  // HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 HOWL OF "SKADOG" all rights reserved.
プロフィール

スカドッグ

Author:スカドッグ
謎(ウソ・バレバレ)の中年男。スカドッグの名のいわれはギター弾きならわかるよね。スカイドッグみたく天空までは昇れずスカッとコケます。

カテゴリー
最近の記事
Twitter

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。