ちょっと危険な時事評論「スカ犬の遠吠え」を軸に、バンド活動を語る「スカッとロックバンド」、食とレストランを斬る「スカスカのごはん」と多彩な内容です。「スカ引きの人生」を送るアホ中年に幸あれ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
といっても彼女のお母さんとややこしい関係になったわけではありませんwww

昨日、ワシは卒業式だった。卒業検定に合格し、都島自動車学校を卒業したのだ。
取り消し処分の欠格期間も昨日で明けてるから、あとは門真で学科試験を受けるだけ(これはチョロイ)。来週中には運転免許が取り戻せそうだ。

結局、学科も技能も検定落ちなどトラブルもなく、皆に期待された女性教官との恋愛トラブルもなく、ストレートに卒業できました。なんかあっけなさすぎて拍子抜けですわ。これやったら単に罰金30万円払うだけでもええんちゃうか、という気もしますなあ。

ましかし、それでも卒業ってのはええもんです。晴れがましい気分になりました。
さあ3月からは愛車ボルちゃん復活!(でも若葉マーク付き)。

※あっ映画『卒業』のテーマ曲は『サウンド・オブ・サイレンス』の方だったか?
どうして君はそんなところに居るんだ。俺が朝食のテーブルに着くのを待っているのかい。君の朝食はもう済んだだろう。そんなところで俺を待ちかまえてないで、さっさと引き取ってくれないか。
それになんだ、その構えて警戒した態度。俺を待っているくせに抱こうとしたら逃げるつもりなのか。昨夜はソファで可愛い声を出して俺に身体を擦り付けて来たくせに。気まぐれなのか、それとも身勝手なのか。
それでもこの俺を頼って甘えてくれるなら俺は構わない。けれども実は誰でもいいんじゃないのか。本当は俺のことなんて少しも好きじゃないのだろう。あんまり俺を馬鹿にしないでもらいたい。俺が嫌なら出てってくれないか。

ああわかってるさ。俺にはわかってる、君の考えていることくらい。わかっているからやり切れないんだ。育ちも性格も、ほんとに悪い女だな、君は。

⇒ 続きを読む
そんなことになるとは思わなかった。ベッドへ行ってはいけなかったんだ。ホテルのスプリングのきいたシモンズベッド、羽毛がぎっしり詰まった大きな枕を二重に重ねて、なんてとんでもない。俺がもしもそうなったとき、絶対にそんなベッドに連れて行かないでおくれ。
⇒ 続きを読む
自動車教習所レポート(修了検定前)
第一段階最終の教習で初めて、待望の女性教官に当たった。
(おー!けっこうイケてるじゃねーか、ふっふっふ俺の色目でメロメロにしてやるぜ。降りるときにはこうだな「今度は路上でも君に当たるとうれしいな」)
てなことを考えながら車に乗り込む。

「じゃあこの時間は最後のみきわめです。コースの指示だけして何もアドバイスしませんから、一度走ってみてください。」
と可愛い声でテキパキと言う幸子(名札から)。でも俺は運転技能に問題があるわけじゃないんだからちょろいもんだ。緊張しますかと問われたので「ぜんぜん問題ないっすよ。全部出来てますから。」とウインクして、一通りコースを回ってスタート地点へ戻る。

「えーっと・・運転技能は当然問題はないんですがぁ、ちょっと気になったのは確認ですね。進路変更や右左折のときには、ルームミラー→合図→サイドミラー→目視の順にすることになっています。一応見ておられるみたいですが、順序と時間がしっかりしてないことが度々ありました。それだけをきちんとやってもらえたら・・・」

おいおい、そんな初心者レベルのこと、運転歴28年の俺に言うのかよ。

カチンときたぜ。
⇒ 続きを読む
20071217112326
新幹線の自由席です。京阪特急に乗ってもいつも感じることですが、ひとりなのになんで皆、ふたりがけのシートを占有したがるのでしょうか。新幹線の場合は三人掛けのシートも真ん中を空けて両端に座る。
身軽なひとり客がさっさとこのように席をとってしまうと、空席はたくさんあるのに全部バラバラで、連れ客が乗ってきても一緒に座れません。これは不合理ではないでしょうか。カップルや子連れ夫婦なんかだととくに可哀相に思います。
こんなときワシはさっさと席を空け、ひとりで座っているお姉ちゃん(たいてい隣席にカバンが)の横に移動するのですが、ものすごい目で睨まれたりする。そのうえせっかく空けた席にさっさと別の兄ちゃんなんかがひとりで座ったりするのです。おいこら!
だいたい三十代以下の若い人に多いように思いますが、これ不合理とは思いませんか。自己チューてやつかな?それともみんな対人恐怖症なんでしょうか。
いっぺんこんこんと説明したくなります。せんけど。
BACK  // HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 HOWL OF "SKADOG" all rights reserved.
プロフィール

スカドッグ

Author:スカドッグ
謎(ウソ・バレバレ)の中年男。スカドッグの名のいわれはギター弾きならわかるよね。スカイドッグみたく天空までは昇れずスカッとコケます。

カテゴリー
最近の記事
Twitter

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。