ちょっと危険な時事評論「スカ犬の遠吠え」を軸に、バンド活動を語る「スカッとロックバンド」、食とレストランを斬る「スカスカのごはん」と多彩な内容です。「スカ引きの人生」を送るアホ中年に幸あれ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
船渡御準備


俺の自宅は桜ノ宮公園をずっと北に上っていったところだ。毎朝犬と散歩するコース、飛翔橋のたもとから公園を北上し、通称“パンダ公園”のところで折り返すのである。
ところが昨日は公園を歩くことはできなかった。公園内にはトラックやワゴン車がぎっしり駐車して資材を降ろし、職人さんがワンサカ走り回っているからである。「おおそうだ、今日は天神祭か」この付近は船渡御の乗降場になっているのだ。
朝十時の時点ですでに川岸を埋めつくすように係留された船、すでに座席も並べられて準備万端だ。なんでそんなに仕事が早いんだ、俺は今から出勤するというのに。

船渡御はじまり


そして夕刻に戻るともう始まっていた。あたりはものすごい人出、橋上には観客がすずなりで渡るのが困難なほど。公園沿いの道路は大渋滞、公園内の歩道の両側には露店が軒を連ねてやいのやいのの客引きだ。だいいち川の上が騒々しいったらない。太鼓や鐘を鳴らすのはいいとしても、大出力のPAを積んでバンドも入れ、おそらくはお笑い芸人であろう司会がやたら陽気な盛り上げをする。そんなのが数珠つなぎに川を巡っているのだから。

自宅の屋上に上がると喧騒もやや遠ざかり、川風に吹かれながら、遠くに上がる花火をながめることができる。いいですわね、日本の夏、金鳥の夏。だが九時すぎに花火が終ったあとも船上の騒ぎはしばらく収まらない。その後も見物客なのか降船客なのかわからぬが公園内外でバカ騒ぎを続けている。ウチの前でも12時を過ぎてなお若者グループがたむろして、話し声がうっとうしいったらない。おまけにそれにバカ犬が反応してワフワフ吠えまくり、寝るどころではないのだった。

なんかこのあたりの天神祭騒ぎは年々派手になっている気がするのでちょっと辟易している俺である。しかしこんな場所に住んでいる以上しょうがないか。年に一度だし、来年から7月25日は屋上で船渡御に負けないドンチャン騒ぎをやるとしますか。乞う協力。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://skadog.blog47.fc2.com/tb.php/56-d279bbfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 HOWL OF "SKADOG" all rights reserved.
プロフィール

スカドッグ

Author:スカドッグ
謎(ウソ・バレバレ)の中年男。スカドッグの名のいわれはギター弾きならわかるよね。スカイドッグみたく天空までは昇れずスカッとコケます。

カテゴリー
最近の記事
Twitter

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。