ちょっと危険な時事評論「スカ犬の遠吠え」を軸に、バンド活動を語る「スカッとロックバンド」、食とレストランを斬る「スカスカのごはん」と多彩な内容です。「スカ引きの人生」を送るアホ中年に幸あれ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポーツバー

▲sports BAR&Dining FREE BALL(木屋町)

土曜日の産経新聞にこんな記事が載っていた。

ドイツ快進撃でも…喧騒を避けるビジネス繁盛
 サッカーW杯で盛り上がるドイツ国内で、喧騒を嫌う人々のためのビジネスが繁盛している。「サッカー中継なし」を売り物にするレストラン、静かな地方へのツアーを企画する旅行代理店。ドイツ代表が快進撃を続け、国内の喧騒に拍車がかかる中、こうしたビジネスはサッカー嫌いの人々の気持ちをしっかりつかんで離さないようだ。
(以下は要約)W杯放映しないことをPRしたレストランは家から逃れてきた女性客で大繁盛。『サッカーとは無縁な旅行会社』と広告出した代理店に問い合わせ50%増し。ドイツの世論調査でも12%の国民がW杯について「気にさわる」と答えており、「W杯反対」のTシャツもお目見えしている。


さもありなん。気の毒なことである。日本は静かになってよかった(笑)。


俺は別にサッカーが嫌いなわけじゃないし、自国チームを心では応援するけれども、街中で集まって大騒ぎする連中にはそれこそ『レッドカード!』と言いたかったもんね。なのに日本チームが負けちまったらとたんに静かになって、これからが面白いはずのW杯なのに報道も申し訳程度になってしまう。『次の監督はオシムか?』なんて、そんなん後でええやん。それにしてもドイツ人は偉い。日本では四年前にそんなことをおおっぴらに宣言して商売にできる雰囲気はとうていなかったように思う。このように個性あるいは個人の意思を尊重する下地があるからサッカーも強いのかな? とふと思った。たぶん全く関係ないだろうけど。
スポンサーサイト

テーマ:ワールドカップ - ジャンル:日記


管理者にだけ表示を許可する
http://skadog.blog47.fc2.com/tb.php/49-afccfa8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 HOWL OF "SKADOG" all rights reserved.
プロフィール

スカドッグ

Author:スカドッグ
謎(ウソ・バレバレ)の中年男。スカドッグの名のいわれはギター弾きならわかるよね。スカイドッグみたく天空までは昇れずスカッとコケます。

カテゴリー
最近の記事
Twitter

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。