ちょっと危険な時事評論「スカ犬の遠吠え」を軸に、バンド活動を語る「スカッとロックバンド」、食とレストランを斬る「スカスカのごはん」と多彩な内容です。「スカ引きの人生」を送るアホ中年に幸あれ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうして君はそんなところに居るんだ。俺が朝食のテーブルに着くのを待っているのかい。君の朝食はもう済んだだろう。そんなところで俺を待ちかまえてないで、さっさと引き取ってくれないか。
それになんだ、その構えて警戒した態度。俺を待っているくせに抱こうとしたら逃げるつもりなのか。昨夜はソファで可愛い声を出して俺に身体を擦り付けて来たくせに。気まぐれなのか、それとも身勝手なのか。
それでもこの俺を頼って甘えてくれるなら俺は構わない。けれども実は誰でもいいんじゃないのか。本当は俺のことなんて少しも好きじゃないのだろう。あんまり俺を馬鹿にしないでもらいたい。俺が嫌なら出てってくれないか。

ああわかってるさ。俺にはわかってる、君の考えていることくらい。わかっているからやり切れないんだ。育ちも性格も、ほんとに悪い女だな、君は。



NEC_0043.jpg


俺が自分の朝食を仕立ててカウンターに置き、テーブルに着こうと反対側へ回る、その一瞬の隙を狙って盗むつもりで待機してるのだろう。さっき生缶の残り半分あげたのに、あれじゃまだ足りない、ていうかたとえ満腹でもあさり続けるいやしいヤツなんだ。

ゆうべ俺にすり寄ってきて膝の上でゴロゴロ言ってたのはなついたわけじゃないな。単に寒かっただけろ。だってお姉ちゃんが帰ってきてるときは俺に一瞥もせず、ずっとお姉ちゃんにくっついとるもんな。
「おっさんキモいけど他に世話してくれる人おらんからしゃーない、ちょっとゴロゴロ言うといたろ」
てなところだろうよ。

毎日朝晩エサをやり、トイレの砂も入替えて、2週に一度は病院へ連れて行って世話してやってるこの俺を、お前はいったいどない思とんねん。ようそんな目で俺を睨むわ。

この恩知らずが・・・って猫に言うてもしゃーないわなあ・・・
と猫に言いながら(笑)モンプチを買いに走るワシであった。

ゴロニャン♪
スポンサーサイト
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 HOWL OF "SKADOG" all rights reserved.
プロフィール

スカドッグ

Author:スカドッグ
謎(ウソ・バレバレ)の中年男。スカドッグの名のいわれはギター弾きならわかるよね。スカイドッグみたく天空までは昇れずスカッとコケます。

カテゴリー
最近の記事
Twitter

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。