ちょっと危険な時事評論「スカ犬の遠吠え」を軸に、バンド活動を語る「スカッとロックバンド」、食とレストランを斬る「スカスカのごはん」と多彩な内容です。「スカ引きの人生」を送るアホ中年に幸あれ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自動車教習所レポート(AT基本/応用)
過去の忌まわしい記憶から、ビクビクものでスタートした人生二度目の自動車教習だったが、拍子抜けするほど教官は優しく、こちらを「お客さま」として扱ってくれる(本来それが当たり前なんだが、そうじゃなかったんだよ鏡川自動車教習所では)。
まあこちらも20歳の頃とは違って、挨拶もするし(他の若者は返事もまともにできんヤツおるからな)、余裕もある(そりゃ運転技能はあるんだから)から、それでかもしれないけれど。全体にピリピリした空気もないからたぶん時代が変わったってことだろう。フィットネスクラブのインストラクターに近い雰囲気だ。
最初に乗って車をスタートさせると「運転はしてらしたんですよね」と聞くから、取り消し処分者であることを明かすと「じゃあ別にこの段階で覚えていただくことはないですね。かったるいと思いますが時間内は一応手順通りお願いします。」ときたもんだ。
エンジンのかけ方とかギア(といってもATだが)の入れ方とかハンドルの回し方とか、そんなの教えてもらうこともないし、ただひたすらに外周をぐるぐる何周も回るだけだから退屈なことこのうえない。自然と教官とだべるだけになってしまって、何で取り消しになったのかとか、車は何に乗ってるかとか、最近の若者はどうこうとか世間話を一時間するのだった。
まあ俺もだるいが教官もだるいだろうな、こんなことに付き合うのは。だったらせめて時折見かける可愛い女性教官に当たりたいものだ。五時間乗ったが一度も当たらず、つまらん。当たったら口説いてやろうと思っているのに。まずさりげに色気目線で見つめてだな・・「先生、可愛いですね」てなこと言ったらどぎまぎしよるかなあヒヒヒ。早く当たらねえかなあ。


スポンサーサイト
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 HOWL OF "SKADOG" all rights reserved.
プロフィール

スカドッグ

Author:スカドッグ
謎(ウソ・バレバレ)の中年男。スカドッグの名のいわれはギター弾きならわかるよね。スカイドッグみたく天空までは昇れずスカッとコケます。

カテゴリー
最近の記事
Twitter

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。