ちょっと危険な時事評論「スカ犬の遠吠え」を軸に、バンド活動を語る「スカッとロックバンド」、食とレストランを斬る「スカスカのごはん」と多彩な内容です。「スカ引きの人生」を送るアホ中年に幸あれ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふと覚醒した夜半、闇の中に艶やかな白い隆起がぼんやりと見えた。俺は手を伸ばしてそのなめらかな曲線をなぞり、手のひらで包むようにわしづかみにした。指先にポッチリとした丸く小さな突起が当たる。敏感そうなそれを俺は指の腹でやさしく転がすように擦ってみた。
「う~ん・・・」低くうめくような声が聞こえる。
(ふっふっふ、ここか、ここが感じるんだな。)
長い夜は、まだ始まったばかりである。
えー得意のセクハラタイトルから、またしてもMacのご紹介ですわーハハハ。MacMiniといっしょに買ったApple Mighty Mouse。こいつには感心した。発売開始はだいぶ前なのでもう使っている人も多いと思うけどね。
ワシはずっとMacなので、マウスは1ボタンマウスにこだわってきた。G4になってからはWin機用の周辺機器が使えるようになったので、2ボタン+スクロールホイール付きのマウスも試したけれども、どうもしっくりこない。
だいたい2ボタンて要らんやろ。ワシは1ボタンに馴れてるから右クリック(中指)はほとんど使わない。するってーとドラッグ&ドロップの多いワシの仕事では人差し指ばっかりを酷使することになって肩がこってしょうがない。1ボタンマウスだとどの指で(手のひらでも)押さえても同じやから疲労が分散して楽なんですわ。どう持っても自由やから気分的にも楽。左手でも同じように持てるしね。
スクロールホイールはWWWブラウズとテキスト文書作成には便利だったけど、これも人差し指を曲げる(下にスクロールする)動作が多いから長時間やるとしんどいねん。ってことでどうも多機能マウスってヤツは信用できない。M社のやつなんてあの仰々しいデザイン(エルゴノミクスとかいうけど)も嫌だしなあ。

ほんでもって今回も今までのApple USBマウスを求めたのだけれど、もう売ってない!!! 店員が持ってきた新しい白いAppleマウスは今までのマウスと見た目ほとんど変わらないのだが、真ん中前方にグレーの丸い突起が付いてる。(何これ、エロいやんけ!こんなポッチいらんわ)と思ったけれども、いままでのと同じように使えるってことだったのでこれを購入した。

マウス

使ってみて数日たった。もうこれじゃないとストレス感じるくらいなじんでる。このポッチはスクロールホイールの代わりだが、それ自体が回るのではなく、指の腹でスリスリなでるのだ。縦方向だけでなく横にもスクロールできる。その反応たるや絶妙!敏感すぎたりトロかったりする感じがなく気持ちに直結する。ホイール、トラックボール、ジョイスティックと比べても格別の操作感だ。マウスの横をぎゅっと握ると全ウインドウの一覧表示になる機能も便利。2ボタンマウスにも設定できる。ワシは使わんけど。

マウスと指

Macの初期型(四角いボタンのやつ)から使い始めて、新しいマウスを使って、前より良いと思ったのは今回が初めてだ。今は事務所で旧型マウスのMacを使ってこの原稿を書いているのだが、つい指をスリスリ動かしてしまい苦笑いである。
ああスリスリしたい・・・
スポンサーサイト

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


管理者にだけ表示を許可する
http://skadog.blog47.fc2.com/tb.php/135-8df85f51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 HOWL OF "SKADOG" all rights reserved.
プロフィール

スカドッグ

Author:スカドッグ
謎(ウソ・バレバレ)の中年男。スカドッグの名のいわれはギター弾きならわかるよね。スカイドッグみたく天空までは昇れずスカッとコケます。

カテゴリー
最近の記事
Twitter

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。