ちょっと危険な時事評論「スカ犬の遠吠え」を軸に、バンド活動を語る「スカッとロックバンド」、食とレストランを斬る「スカスカのごはん」と多彩な内容です。「スカ引きの人生」を送るアホ中年に幸あれ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
俺の50年近い人生の中で、ここだけはもう二度と来るまい、と強く感じた不快な場所に俺は戻ってきてしまった。ここで味わった屈辱は青春の苦い1ページ、分別も付いたがプライドも付いた今の俺にとって、はたしてどんな体験となるのだろうか。
ひょっとしたらあの辛苦は社会性に欠けた20歳の学生だったから感じただけで、いろんな経験を積んだ大人には楽にクリアできるかもしれない。あるいは逆に20歳の若者だから乗り越えられたもので、体力も気力も時間もない今の俺には堪え難く、精神に異常をきたすかもしれない。
そのとき、小説「アルジャーノンに花束を」のように、これを書いている自分自身が変容していくさまを記録に残せるのではないかと考え、今日からブログを書くことにする。
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 HOWL OF "SKADOG" all rights reserved.
プロフィール

スカドッグ

Author:スカドッグ
謎(ウソ・バレバレ)の中年男。スカドッグの名のいわれはギター弾きならわかるよね。スカイドッグみたく天空までは昇れずスカッとコケます。

カテゴリー
最近の記事
Twitter

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。