ちょっと危険な時事評論「スカ犬の遠吠え」を軸に、バンド活動を語る「スカッとロックバンド」、食とレストランを斬る「スカスカのごはん」と多彩な内容です。「スカ引きの人生」を送るアホ中年に幸あれ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は自分がそんなに立派な人間ではないことはじゅうじゅう承知している。説教や暑苦しい主張をすることに対してダサい、カッコ悪いことだということも。しかしそうして知らぬ顔を決め込んでいるうちに、世間ではとんでもないことが当然のようにまかり通っておったのだ。働き盛りのの、社会をしょって立つべき立派な大人にしてこのふるまい。さらに若い方々に敢えて進言させていただく、こんな大人になってはいけない。
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:考えさせられた出来事。 - ジャンル:日記

真鍋かをりがお笑いタレントと熱愛

この勢いではますますお笑い志望が高まるだろうなあ、俺も今20歳くらいだったら考えるよ。そういえば歌舞伎にしても能狂言にしても、もともとは大衆芸能で下賎なものとされていたわけだし、今のくだらないバラエティ番組だって将来は日本の文化を代表する芸術となるかもしれない。(ならんやろけどな)

しかし、藤原紀香さんにしても真鍋かをりさんにしても、格別に好きというわけではないんだが、それにつき合える道理もないわけであるが、なんとなく悔しく思えるのはどうしてなんだろう。この気持ち、男性諸氏は同じだよな。

女性の方はどうなんだろう。そろそろ逆のパターンがあってもええんじゃないか?ってことでハリセンボンやアジアンにもぜひがんばってもらいたいものだ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

『神の左手悪魔の右手』という漫画があったが、全然関係ない話なのでうめずかずおファンにはすまない。
先週から東心斎橋の『氣基整躰カワダ』に五十肩の治療のため通っている。接骨医いくつか、鍼、タイ式マッサージ、ヨガ、マットティラピス、アイシング、温泉、etc. いろいろ試しても改善のきざしが見えなかった俺の悪魔の右肩にやっと光明が見えてきた。さすがに“ゴッドハンド・カワダ”と呼ばれるだけのことはある(って俺が勝手に呼んでいるのだが)。保険適用外だから一回五千円(初診は七千円!)の治療費は痛いが、なにマッサージと同じくらいだし、うんと効果があるのだからね。まじめに治そうと思う、とりあえず“風車弾き”ができる程度にまでにな(笑)。

カワタ

※ 氣基整躰カワダ鍼灸接骨院(06-6281-3838)

⇒ 続きを読む
ソッぱーにおいてねえ

などと真似して歌ってましたが、やはり名曲・名演です。いやテレビ見てたら木村佳乃がテレサテンを演じてました。歌うシーンはテレサテンの音源を使ってたのです。
「時のながれに身をまかせ」に聞き惚れてしまった。こりゃ東洋人の歌のひとつの代表だね。それよか当時は全く評価できなかったのに、年をとると良く思えるのも妙だね。
俺は今週もセッションに行くのだ。辛いことがあるたびに立ち止まってはいられない。きっと彼女も天国から俺の背中を押してくれるだろう・・・
てなことは全然考えてないのについついこんなことを書いてしまうワシはなんと罪深い男であることよ。なのでやっぱり毎週おはらいをせねばなるまい。つーわけでどかんと一発行ってみよう。

スカV

▲今夜のギターはVであります。マイケル・シェンカーになったつもりで弾けば顔面が立体的になるだろうか。
さてひまな方は続きもごらんください。あ、ちなみにZARDの話は全然出てきませんからごめんね。
⇒ 続きを読む
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 HOWL OF "SKADOG" all rights reserved.
プロフィール

スカドッグ

Author:スカドッグ
謎(ウソ・バレバレ)の中年男。スカドッグの名のいわれはギター弾きならわかるよね。スカイドッグみたく天空までは昇れずスカッとコケます。

カテゴリー
最近の記事
Twitter

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。