ちょっと危険な時事評論「スカ犬の遠吠え」を軸に、バンド活動を語る「スカッとロックバンド」、食とレストランを斬る「スカスカのごはん」と多彩な内容です。「スカ引きの人生」を送るアホ中年に幸あれ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
札束扇子
▲写真は『開運!札束扇子』だってさ、ケッサク。こちらで買えるみたいよ

ライブドア事件に思う(3) 金儲けは悪か
これでこのシリーズも最後にするけれど、これが一番強く感じたことだ。今回の事件に関して『金もうけ主義』を否定する投書(主にジジイ)が新聞の声欄に多い、これがまた「額に汗して地道に働け」論調でイマイチ納得できない。大学のゼミで最初に習ったテキスト(都留 重人 著)にこうあった。

利潤というのはいわば船の動力みたいなもの。目的地に船を進めるにはかじ取りが必要だが、動力がなくては進むことができない。

いうまでもなく我が国は資本主義・市場経済制だ。みんなが自分の儲けが最大になるように働けばうまくゆく『神の見えざる手』、それをかじ取りするのが法律・政治。法律に抵触したからホリエモンは逮捕されたわけで、儲けようとした動機が悪いわけじゃない。
「何の価値を生まず、誰の役にも立たず、株や金をあやつるだけで利益を得るのが許せない!」と言うなら、銀行を含めた金融業や証券会社はみんなそうだぜ。範囲を拡げれば税務署員も会計士も財務省の役人も、さらに一般の会社で経理やってる人も。いったい世の中に金の計算だけで生計を立てている人がどれだけいると思う?それみんな社会に貢献しとらんのか?
「銀行員なんて社会の寄生虫じゃ」と思ってるバリバリ左翼ならよろしい。そうじゃなくて息子が銀行に就職できたら喜ぶような人が「マネーゲームは悪だ」なんて言わんといてくれ。同じことじゃないか。
とワシも事業者なので一応は各方面に配慮しておくけれど…実はね↓
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ライブドア問題 - ジャンル:ニュース

株式ボード

ライブドア事件に思う(2) 博徒の世界
それほどどえらい悪事を働いたのかと思ったら、容疑は『偽計業務取引と風説の流布』。要するに株価を上げるためにインチキ情報をでっちあげた汚い行為ってことかな。
で偽計取引?それってあかんかったんか。小商いのワシですら大きい声では言えんが決算期にあれこれやってまっせ。風説の流布?どっからが違法になるんかわからん。評論家とか竹中の適当な発言はどーなん?細木数子の占いはどーなん?広告宣伝はどうなん?みんな適当なこと言ってないか。ましてやM&A・証券・金融なんてどこでも法スレスレとかあるいは少し侵してるとか、うしろめたいとこあるんじゃなかろうか。それに被害者といっても投資家、彼らも同様に人を出し抜いて儲けようと思ってたわけだろ。
なんか麻雀屋の喧嘩を見てるみたいだ。違反者も被害者も法律制定者も同じテーブルを囲んでるゲームの参加者。チョンボで勝ってた若造がバレてハコテンどころか今までのツケを払わされるってことだろ。株なんてそんな世界、しょせんはヤクザな博打打ち。そんな輩のことを世間がとやかく言ってもはじまるまいよ。

↓そして妄想はふくらむ…
⇒ 続きを読む

テーマ:ライブドア問題 - ジャンル:ニュース

ヒルズで取材するマスコミ

※写真は六本木ヒルズで取材するマスコミ(読売新聞社サイトより)

ライブドア事件に思う(1) 手のひらを返すなよな
最初に断っておくけれど、ワシは勝ち組だのセレブだのには興味がない。羽振りの良いときもあれば借金苦にあえぐ日々もあるが、そりゃまー天気みたいなもん。だから資産運用はもちろん定期預金すらしたことない(全然違うんか?)。そんな金融オンチの門外漢にとっては堀江貴文なんて人物、支持も不支持も、好きも嫌いも何もない。今度の事件も何が違法で被害者が誰なのか、よくわからない。よくわからないんだけれども、ここ数日の新聞を見ていてなーんか気分が悪い。それを悶々と考えてたら、いくつかのムカつきの種が見つかったので吐き出すことにした。『拝金主義の堀江は嫌い』ではなく、もちろん堀江擁護論でもない。あらかじめ。
⇒ 続きを読む

テーマ:ライブドア問題 - ジャンル:ニュース

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 HOWL OF "SKADOG" all rights reserved.
プロフィール

スカドッグ

Author:スカドッグ
謎(ウソ・バレバレ)の中年男。スカドッグの名のいわれはギター弾きならわかるよね。スカイドッグみたく天空までは昇れずスカッとコケます。

カテゴリー
最近の記事
Twitter

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。